スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.03.11 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

調味料。半蔵金部落にめずらしいナス?

 醤油や塩・味噌などという調味料もちょっとした工夫で新鮮な食べ物を演出できる・・・・
昨日、夕方のNHKで興味深いことをやっておりました。

料理研究家で、特に調味料に造詣の深いナントカさんという女性。

調味料を上手に使うには
1甘い・辛い。甘い・しょっぱい・・・・など対照的な性質の調味料を組み合わせなさい。

 というのが一つ。
 
例えば1甘いココアに黒胡椒
    2みたらし団子に七味唐辛子
    3コーンスープにカレー粉

もうひとつは
2調味料の特徴をつかんでおく。
たとえば、塩は苦味を和らげる、甘味を引き立てる   
      酢は臭みや脂臭さを和らげるなど

 昨日でた例をいくつか書いておきましょう。
   マッシュポテトのマヨネーズサラダにはごま油
   煮魚にトマトケチャップ
   豚の角煮に酢
   バニラアイスやチーズに醤油
   等・・・・・・

そういえば
  私がよくやるのは
  1餅を焼いて食うときは醤油にバターまたはマーガリンを混ぜた
   のにまぶして(ちょっと暖める必要有り)焼き海苔を巻きます。

  2グラタンが焼きあがったところに、巾着ナスの味噌漬けをみじ 
   ん切りにしてパラリ。


さて、長岡市郊外に半蔵金(はんぞうがね)という集落がありまして、ここに昔からのナスがあるという噂を聞きました。
ここは大変な豪雪地帯で、中心街とはあまり交流の無いところ。

お天気の良い日にドライブしてみました。
閑散とした集落ですが、郵便局帰りらしいお年寄りに会ったので聞いてみました。

形、大きさ、食べ方など聞いたあとで・・・
「・・・で、いつ頃採れます?」
「そうさのう、八月下旬かのう・・」

大昔のナスは八月下旬にならないと収穫できなかったと聞いています。
「これは本物だ」

私のカンピューターは以外に当たるのです。
もしも大昔のままのナスで本当に美味しいものなら「長岡野菜」の有力候補でしょう。
今から楽しみです。
2月中旬の半蔵金集落



スポンサーサイト

  • 2011.03.11 Friday
  • -
  • 08:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Selected entries

Archives

Profile

Links

Search this site.

Others

Sponsored links